読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

財布忘れたまま12月のインデックス投資オフ会(ムサコ会)に参加してしまいました。

オフ会

f:id:tacaci:20151018003925j:plain

12月16日に武蔵小杉近辺で開催されたインデックス投資オフ会(ムサコ会)に参加しました。 今回も写真を撮り忘れてしまい、過去の写真の使い回しです。

参加メンバー

参加メンバーは以下の通りでした。

内容について

資産の管理方法・頻度について

他の方々の資産管理方法や頻度が気になり質問しましたが、 月1回で総額ベース(インデックスファンドごとの損益までは実施しない)の 損益確認程度との話がありました。 保有するインデックスファンドの数が増えたり、途中で売却したりすると 細かく管理することが大変になってくるという理由でした。

私自身は保有するインデックスファンドETF等含む)の数はまだ多くはなく、 かつ売却もしていませんが、月1回以上のペースでの計算や厳密な運用利回り計算は 正直なところ面倒だなと感じていたため、今回の話を聞いてほっとしました。

その他の投資関連の話題

若干記憶が曖昧になってきていますが、以下の話が出ました。

  • 投資において「上がっても嬉しい、下がっても嬉しい」と言うけれど、月々の投資額よりも 累計の投資総額が大きくなった場合、本当に「下がっても嬉しい」と言えるか微妙なところがある。
  • インデックス投資*1は途中は上げ下げはあるものの 長期的には世界的な経済は成長する(であろう)ことを 前提としている側面がある。そのため、色々な議論の中でこの前提自体を問われると少し辛い。

投資関連以外の話題

今回はサッカーの話題が多かったです。 特にサポーターになるために、そのチームの方針や歴史を調査せねばといった話は 興味深かったです。 私自身の場合は、産まれた土地だからという理由で応援する程度なので。

おまけ

タイトルにもある通り、今回は財布を忘れて参加してしまい主催者に1800円ほど借金しています(2015年12月23日現在)。 実は支払いの場面ではなく、駅に着いて店に向って歩く時点から財布が見当たらないことに気付いていました *2

トイチ、かつ返済の機会は半年後という噂もありますが、 この場合は下記のサイトによると元本の5倍以上になるようです。 たわらノーロード 先進国株式の 信託報酬が低コストと呑気なことを言っている場合ではありませんね。

あわせて読みたい

*1:インデックス投資に限った話ではないかもしれません。

*2:財布が見当たらないことは開始時点で一部の方には伝えていました。言い訳めいた説明になっていますが。