読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

証券会社ヘのマイナンバー登録は1ヶ月以上余裕を持った方が良いです。

投資未分類

2週間ほど前にSBI証券からマイナンバー登録を促す 「重要なお知らせ」が届いていました。 ただ、いざ登録しようと思ったときに限って システムメンテナンス中でログインできず、 ようやく昨日登録しました。

マイナンバーの登録期限

お知らせやQAページなどを確認すると、NISA口座の有無で登録期限が 異なっていたことが分かったため、簡単にまとめておきます。

登録期限 登録期限までに登録しなかった場合
NISA口座有 2017年9月末 2018年以降、再度NISA開設手続きが必要
NISA口座無 2018年12月末 2019年以降、取引停止となる場合がある

マイナンバーのWeb登録

私の場合はSBI証券(NISA口座有)とカブドットコム証券(NISA口座無)を 利用しており、今後も継続して使用するつもりです。 そのため、今回まとめてWebからマイナンバーを登録しました。

基本的にどちらもスマホで撮影したマイナンバーの通知カードの画像ファイルを アップロードしました。 ただし、SBI証券では通知カードの表面のみだったのに対して、 カブドットコム証券は表裏の両面が必要といった違いがありました。

マイナンバー登録には時間がかかるようなので要注意

SBI証券の方は、マイナンバー登録時に 「アクセスが集中しておりWebアップロードが 正常処理できない場合がある」 という趣旨のメッセージが赤字で表示されました。 ただし、私の場合はエラーもなく正常にアップロードされました。

また、マイナンバーの登録状況を確認する画面では、 マイナンバーの登録数が急増しているため、手続き完了までに時間がかかる。 また、Webアップロードまたは郵送から登録完了までおおよそ1ヶ月かかる。」 という趣旨のメッセージが赤字で表示されます。

f:id:tacaci:20161230000259j:plain

そのため、2017年9月末や2018年12月末の登録期限ギリギリのタイミングでは 最悪の場合アクセス集中による混乱も想定されるので、 1ヶ月以上の余裕を持って登録したほうが良いです。

ちなみにカブドットコム証券では、SBI証券と違って マイナンバー登録時に特にメッセージは出ませんでした。

カブドットコム証券のマイナンバー登録キャンペーン

普段はあまりログインしないため今回マイナンバーを登録したときに 気づいたのですが、カブドットコム証券ではマイナンバー登録キャンペーンを 行っています。

2017年3月31日までにマイナンバーをWeb登録すると 現金100円のプレゼントがあるようです。